タグ:七里ヶ浜 ( 11 ) タグの人気記事

Hello, November!

a0303780_23281182.jpg
秋の海も、とってもいいです ^^




このあと、太陽が雲にかくれんぼ。

湘南はなかなか
日が海に沈む姿を見せてくれません。




*


ずいぶん寒くなってきましたね。


"秋"って、いつまでなんだろう?








    click!
thank you



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ←click!
thank you






[PR]
by cherie331 | 2015-11-01 23:33 | Sea | Comments(2)

日本一の山

a0303780_16574291.jpg
一週間前の七里ヶ浜です。





この日は地元長崎から友人が遊びに来ていて
藤沢に用事があったのですが
話題の湘南T-SITEへ行きました!ものすごく良かったです!!



どうしても江ノ電に乗りたいと言うので

江ノ電に乗るためだけに
横浜から鎌倉まわりで藤沢に行きました。



*


乗り心地は、長崎の路面電車と一緒だからねっ!

海が見える区間は意外と短いから
よーく見ておいてね!


と、注意事項を伝えながら
鎌倉駅から江ノ電に乗り込み


稲村ケ崎のあたりから

「海と江ノ島を見なさい」的なことを
えらそうに言う私は、都会の田舎者です。笑





そこで、江ノ島の隣にいる富士山が
あまりにもでっかく、美しく見えてることに
気がつきました!


江ノ電の中からは
車窓に入りきれないほど大きく見える富士山。

友人はかなりびっくりしていました。
(長崎の人はみんな同じ反応をします。
関東の土地勘がないので、富士山がこんなに近く大きく見えるとは
知らない人がほとんど。)




このあたりから見える富士山は、かなり天気が良くないと
霞んでいたり、全く見えないことも多いので

この日の富士山の美しさには驚いて
「キレイ!今日は本当にキレイ!」
を連発してしまいました。



友人が「ここで降りたい!」と言うので
「いいよ!」と即答。

こんなにキレイな富士山、
窓越しよりも肉眼で見た方がいいからね!

そして、鎌倉駅で予定より1本早い電車に乗れていたことも
ラッキーでした。



この日は風が強く、海のそばは極寒でしたが
次の電車が来るまでの10分間を
楽しんできましたよ ^^





日本人って、
どうしてこんなに富士山が好きなのでしょう?

何十回も見てるはずなのに
この日、またその美しさに感動させてもらいました!




寒いのはニガテだけど
景色をすっきりくっきり美しくみせてくれる
冬の空気に感謝です ^^








    click!
thank you



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ←click!
thank you






[PR]
by cherie331 | 2014-12-29 17:47 | Landscape | Comments(0)

嵐のあとに

a0303780_22555691.jpg
嵐のあとは、いつも海に行きたくなるんです。

自然の神秘
素晴らしい夕焼けが見れるから。。





今日は真っ赤な夕焼けが
素晴らしかったそうですね。

SNSで知りました。


これから台風が来ることが
影響してるそうです。

嵐の前も、夕焼けすごいのか…!






あいにく、横浜の海には太陽が沈まないので

写真友達が多く住んでる湘南方面を
羨ましく思ってしまいます。



きれいな朝日は見れるんですけどね ^^
朝焼けは予想が難しいんです…。




*

あ、今日の写真は昨年の10月。
残念ながら、どんより曇り空の湘南の海です。

嵐のあとの私の気持ちのよう…
「海で夕焼け見たいな〜〜、もやもや。」








    click!
thank you



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ←click!
thank you






[PR]
by cherie331 | 2014-10-10 23:59 | Sea | Comments(0)

おうちへ帰ろう

a0303780_20312674.jpg
おとうさん、明日もまた
海に来ようね。







モデルさんは昨日に引き続き、
Shonan girl♡








    click!
thank you



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ←click!
thank you






[PR]
by cherie331 | 2014-08-08 20:40 | Sea | Comments(0)

夏休みの日課

a0303780_16045632.jpg
夏休みはまいにち
夕暮れの時間に海に来るの。








love♡

Shonan girl♡♡








    click!
thank you



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ←click!
thank you






[PR]
by cherie331 | 2014-08-07 16:14 | Sea | Comments(0)

影ふたつ

a0303780_19365301.jpg
由比ヶ浜の夕陽

揺らめく影ふたつ

ひとつに
重なる
寸前!




「続・最後から二番目の恋」
劇中歌『T字路』の歌詞から一部抜粋



***


私、あんまり
毎週がんばって(?)
ドラマを見たりしないのですが

「最後から二番目の恋」はすごく好きで
今回のシリーズは毎週見てます!




大人になりきれてない
かわいい大人たちが

ドタバタしたり
せつなくなったり、
でも重たくなくて

都会な東京と
海と古都の鎌倉での生活が
魅力的に描かれているな〜と思います。




しかも、今回の劇中歌は
大好きなクレイジーケンバンドの
横山剣さん作詞作曲で

小泉今日子さんと中井貴一さんが
踊りながら歌ってるのが
ほんとに楽しい曲!


ドラマと合わせて、ますます
釘付けなんです ^^






この写真は、残念ながら由比ヶ浜ではなく
七里ヶ浜の夕陽ですが…


ふたつの影はひとつに重なるのか??

今日の最終回、楽しみです♪








この写真は、
2014年4月に沖縄で開催した個展
「ひかりの箱」でも展示しました。
'光'でも'影'でも選びたくなる1枚。

a0303780_137936.jpg












[PR]
by cherie331 | 2014-06-26 14:45 | Sea | Comments(0)

鎌倉の海

a0303780_15271093.jpg
去年は何度も七里ヶ浜に通いました。


1月の作品展に向けて、「ピンク色の夕焼けの海」を撮る
と決めていたから。





根拠のない勘を頼って

「今日は夕焼け空になりそう!」と思ったら
鎌倉へ向かい、江ノ電に乗って、七里ヶ浜へ。




結局、この場所では自分がイメージしていた色に出会えず
別の場所での「ピンク色の夕焼けの海」を選びましたが ^^;



日によって違う
海の色や波の高さ、空の色、たまには富士山が見えたり…


何よりも、
七里ヶ浜に来ている人たちが
ここで思い思いの時間を過ごしているのを見ることができて
そのことで、お気に入りの写真もいくつか生まれました。





大抵の人が、
特別な目的があるわけではなく、
でもその何気ない時間を大切に過ごしに来ていて
それがまたよかった ^^





*

去年はあんなに鎌倉・湘南方面に通っていたのに
最近行ってなくて、海が見たくなって
当時の写真を探してみました。



今は紫陽花シーズン真っ只中。
鎌倉が一番混雑する季節…

それに加えて、ドラマ「最後から二番目の恋」の人気で
鎌倉が大変なことになってるみたいです 笑



紫陽花も、あのドラマも大好きだけど
今はどうしても避けておこうと思います ^^;









[PR]
by cherie331 | 2014-06-23 16:03 | Sea | Comments(0)

「かわいい」は平和

a0303780_22210863.jpg
マックでひと休みしていたら

隣の席に、小学生の男の子とお母さん。



母:「『かっこいい』とか『キレイ』とか『かわいい』って言われて、嫌な気持ちになる人はいないよね〜」

子:「そうだね〜!うれしいよね〜!」

母:「それで平和になったらいいよね〜」




みんな、相手が喜んでくれる会話をして
世の中が平和になったらいいね

というお話をしていたステキな親子でした♪


※写真の親子とは関係ありません。









[PR]
by cherie331 | 2014-01-23 22:24 | Sea | Comments(0)

一歩先へ

a0303780_00431620.jpg
いつも、一歩先を歩いてくれてる人がいます。


すぐ隣で、

でも私よりも一歩だけ先に
人生を歩んでいるので

なんでも相談できます。

いつも安心できます。




今日は久しぶりにお会いできました。

いつもと同じ
一歩先の話を聞かせてくれて

やっぱり、しっくりきました。



この人生の中で
そんな人に出会わせてもらえてることに
感謝。

人との出会いは偶然でなく
必然で奇跡!


そんな思いを
かみしめた一日になりました ^^









[PR]
by cherie331 | 2014-01-22 00:44 | Sea | Comments(0)

シノヤマさんのことば

a0303780_9332726.jpg



ほめられる写真。
BRUTUS No.764より抜粋



*****

「ほめられる写真を撮ろう!」


ぼくが何故、写真を撮っているかというと、ほめられたいからだと思う。

(中略)

他人なんて関係ない、自分だけが満足すればそれでいい。という人は
撮った写真を机の奥深くしまっておけばいい。
一人、ひそかに写真を見てニンマリ笑っていればいい。

ぼくはそんなのはイヤだ。

写真は言葉が通じない異国の人でも、生まれた時代がちがっていても、
一目で理解することが出来る。
興味がわく、感動することが出来る。
そんなコミュニケーションが出来る写真を、一人じめしておくのはもったいない。

(中略)

ほめられる写真を撮ろう。皆とコミュニケーションをとりあおう。
笑い、語り、楽しんで、互いに元気をとりもどそう。

それが本当の新しい写真時代の幕開けだ。



篠山紀信


*****






ほめられる写真って、なんだろう?
と思って雑誌を手にとりました。


"篠山紀信"という人はあまりにも有名ですよね。


私が写真をはじめたのは約一年前だけど

そのだいぶ前から
もちろん、存在は知っていて。



でも、どんな写真を撮るのか?
よく知らない。。

(宮沢りえの写真集や
ジョン・レノン&オノ・ヨーコは
さすがに知ってます)





ただ、

このBRUTUSの文章
すごーくわかる!
感動しました!!


写真って、何のために撮るのか。

自己満足のようで
自分ひとりじゃつまらない。


自分が感じたことを表現する
それを誰かと共有して
もしも共感できたとしたら、うれしい!



シノヤマさんの文章は
子どもの頃のままの素直な気持ちで
今も写真を撮り続けていることが
ダイレクトに伝わってきました。

超有名な写真家も
私たちと同じような気持ちでシャッターを
押し重ねているのかなって。。



[ location:七里ヶ浜 ]

ある夏の日。

ほめられる写真かどうかはわからないけど
いつ見ても、自分で
うふふ、と笑っちゃう写真☆

海に向かって、なぞのポーズをするBOY!






[PR]
by cherie331 | 2013-11-01 09:36 | Sea | Comments(0)